プライバシーポリシー

個人情報に関する基本方針

株式会社MHA(以下「当社」という)は、個人情報の重要性を認識し、保護の徹底を図ることが、企業活動を推進していくために必要な責務であると考えています。個人情報に関する法令を厳守し、当社で取り扱う個人情報の取得・利用・管理を適正に行います。

個人情報の取り扱いについて

当社は、当社の提供するサービスの利用者(以下「ユーザー」という)に関する個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」という)を定めます。

本ポリシーは、当社が提供する各種サービスごとに定めるプライバシーポリシーおよび利用規約、その他関連する規程とともに、当社が提供する全てのサービスに適用されるものとします。

1.個人情報の取得方法

当社は、個人情報を個人の人格尊重のもとに慎重に取り扱われるものであることを十分に認識しながら、利用目的を明確にした上で適正かつ公正な手段で取得いたします。

2.個人情報の利用目的

当社は、取得した個人情報を以下に定める目的のために使用します。

  • ・当社に希望されたサービス全般
  • ・本人確認、ユーザー認証
  • ・職業紹介、就職・転職に関する情報提供およびこれらに関連するサービスの提供
  • ・ユーザーのトラフィック測定および行動測定
  • ・当社サービスの開発およびマーケティング
  • ・当社サービスに関する規約変更など重要な通知の実施
  • ・当社サービスに関する案内・問い合わせへの対応
  • ・その他、当社が提供する各種サービスにおいて定める目的

3.個人情報の第三者提供

当社は、取得した個人情報に関して、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に提供しません。ただし、次に定める場合にはこの限りではなく、個人情報を第三者に提供することがあります。

  1. (1)法令に基づく場合
  2. (2)人命・身体又は財産保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合
  3. (3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成・推進のために特に必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合
  4. (4)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合に、本人の同意を得ることで当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. (5)医療機関や企業に人材を紹介する目的で、申込み時にお客様が登録票に記入もしくは提出する書類等に記載されている氏名、年齢、住所、電話番号、資格、経歴等の情報及びお電話等でのお問合せ等により当社が知り得た氏名等の情報を、登録票、提出書類等の書面をもって、職業安定法第5条の4(求職者等の個人情報の取扱い)に基づき、医療機関や企業に提供する場合

4.個人情報の開示

当社は、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、ユーザー本人からの請求であることを確認のうえで、ユーザーに対し、遅滞なく開示を行います。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

5.個人情報の訂正および利用の停止等

  1. (1)当社は、ユーザーから、個人情報の内容が事実ではなく、訂正・追加・削除(以下「訂正等」という)を求められたときは、ユーザー本人からの請求であることを確認のうえ遅滞なく調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨をユーザーに通知します。
  2. (2)当社は、ユーザーから、以下の各号の理由に基づき個人情報の利用の停止または消去(以下「利用の停止等」という)を求められたときは、ユーザー本人からの請求であることを確認のうえ遅滞なく調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用の停止等を行い、その旨をユーザーに通知します。
    1. ①あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて個人情報が取扱われているという理由
    2. ②偽りその他の手段により個人情報が取得されたものであるという理由
  3. (3)個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等または利用の停止等の義務を負わない場合、本条1項、2項の定めは適用されません。

6.個人情報に関する問い合わせ

当社のプライバシーポリシーに関する、ご意見、ご質問、苦情の申出その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、当社ウェブページ上のお問い合わせフォームにてご連絡ください。

7.本規約の変更

当社は、必要に応じて本規約の内容を変更することができるものとします。変更後の内容は当社ウェブページにおいて掲載するものとし、掲載後1カ月経過した時点で当社サービスを継続して利用している利用者は、変更後の本規約の内容に同意したものとみなします。

2020年8月4日

株式会社MHA
代表取締役社長 青木 宏

個人情報適正管理規程

1.個人情報を取り扱う事業所内の職員の範囲は、職業紹介責任者およびその代行者とする。
 個人情報取扱責任者は、職業紹介事業責任者とする。

2.職業紹介責任者は、個人情報を取り扱う1に記載する事業所内の職員に対し、個人情報の取扱いに関する教育・指導を年1回実施することとする。
   また、職業紹介責任者は少なくとも5年に1回は職業紹介責任者講習会を受講し、個人情報の保護に関する事項等の知識・情報を得るよう努めることとする。

3.個人情報取扱責任者は、求職者等から本人の個人情報について開示の請求があった場合は、その請求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的事実に基づく情報の開示を遅滞なく行うこととする。
 さらにこれに基づく訂正(削除を含む。以下同じ。)の請求があった場合は、当該請求の内容が客観的事実に合致するときは、遅滞なく訂正を行うこととする。
 また、個人情報の開示又は訂正に係る取扱いについて、職業紹介責任者は求職者等への周知に努めることとする。

4.求職者等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申し出があった場合については、苦情処理担当者は誠意を持って適切な処理をすることとする。

2020年8月4日

株式会社MHA
代表取締役社長 青木 宏